福井県里山里海湖研究所

文字サイズ: 小 中 大  
2019年12月
  •  師走とはいえ、比較的暖かな日が続いています。12月9日(月)の三方湖周辺の様子です。
     この日は快晴の一日となりました。とても12月とは思えない好天に、水鳥ものびのびと過ごしているように見えました。

    8500.jpg 8501.jpg
     年縞博物館を照らす太陽は、角度は低いながらもしっかり輝いていました。博物館の屋根が光を跳ね返しています。
     自然観察棟のそばには、ダイサギがやってきて餌を捕えていました。
     
    8504.jpg 8502.jpg
     はす川の流れはおだやかで、土手には黄色い花がいくつも咲いていました。まだまだ冬らしくない景色です。水鳥たちもなんとなく気持ちよさそうに行ったり来たりを繰り返していました。

    8505.jpg
     落葉樹でもまだ茶色い葉を散らし切っていない木々がいくつも見られます。雪が降るのはまだしばらく先のように感じる晴天でした。あまり寒くならないので、北からの渡り鳥も少なめの三方湖です。
      
     
  • 学びの森事業のモデルで製作した竹ハウスですが、獣害対策用のネット張りが完了していませんでした。
    約1か月の間が空いてしまいましたが、幸いにも本日は好天ということで急きょ作業を行い、ようやく完成しました。
    DSCF0738.JPG DSCF0744.JPG
    モデルフィールドの飯盛寺は、昼間でも鹿が現れます。梅畑には、いたるところにフンが落ちていて、この環境で野菜作りは至難の業と思われます。今回完成した竹ハウスの中で安心して野菜作りができて耐久性も確認できれば、こんなに安い獣害対策ハウスは無いのではないかと思います。

    当面、竹の劣化状況を飯盛寺の副住職様のご協力をいただきながら、モニタリングしていこうと思っています。


福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[土日祝・年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2020 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.