福井の生き物情報

カマキリの卵

Photo

分類1 昆虫類
分類2 カマキリ目 カマキリ科
県レッドデータカテゴリ
解説 カマキリは卵で冬を越します。カマキリの卵は、100~300個の小さな卵を守るようにスポンジ状のもので包まれています。正確には「卵鞘(らんしょう)」または「卵のう」と言います。

福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-31-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2017 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.


福井県里山里海湖研究所

〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-31-1

電話:0770-45-3580
(受付:8時30分~17時15分[年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680

Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2017 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.