福井県里山里海湖研究所

文字サイズ: 小 中 大  
石井 潤
『浮葉植物ヒシの刈取りのためのワイヤー刈り装備(改良型)』の紹介
 福井県の美浜町と若狭町にまたがる場所に位置する三方五湖の1つ、三方湖では、水草の1種で浮葉植物であるヒシTrapa japonica Flerovが2008年以降急速に分布拡大し、その対策が課題となっています。自然再生推進法に基づく法定協議会である三方五湖自然再生協議会に設置された6つの部会の1つ、外来生物等対策部会では、2016年にヒシの管理方針を定めた「三方五湖自然再生事業 三方湖ヒシ対策ガイドライン」(4.9 MB)を作成しました。筆者は2018年に、新しいヒシの刈取り方法として、地元の漁業者が自身の小型船舶を用いてヒシを刈取ることができる「ワイヤー刈り」のマニュアル(3.3 MB)を作成して公表しました(2018年3月27日コラム参照)。そして、同年より福井県によるワイヤー刈りを用いたヒシの刈取り事業が開始されました。
 2018年に公表した「ワイヤー刈り」の装備には、解決すべき課題が残されていました。それは、ヒシの刈取り作業中にワイヤーが浮いてこないようにするために取り付けた重りを軽量化することです。2018年より開始されたヒシの刈取り事業では、ワイヤー刈り装備を改良して、この問題に対処しました。
 そこでこの度、この改良型ワイヤー刈り装備について解説した資料を作成し、公開することとしました。また、改良型ワイヤー刈り装備によるヒシの刈取りの様子を紹介する動画を作成しましたので、併せて公開いたします。
 
 『浮葉植物ヒシの刈取りのためのワイヤー刈り装備(改良型)』1.5 MB
 

~(動画) 浮葉植物ヒシのワイヤー刈りによる刈取り方法~
 
 ワイヤー刈りによるヒシの刈取り方法を動画でご紹介します。タイトルをクリックすると、YouTubeにアップロードした動画をご覧いただけます。
 
(5)改良型ワイヤー刈り装備によるヒシの刈取り(3分38秒)
 (説明)改良型ワイヤー刈り装備を用いたヒシの刈取り作業の様子を動画でご紹介します。福井県による三方湖のヒシの刈取り事業での作業をドローンで撮影したものです。
 【撮影日:2018年5月25日】

・刈取り作業をした場所の景観:0分8秒~1分13秒 
・刈取り作業の様子     :1分14秒~3分38秒 

※なお、(1)~(4)の動画は、『浮葉植物ヒシのワイヤー刈りマニュアル』で解説したワイヤー刈りにより刈取り方法を紹介したものです。併せてご参考にしてください(下記アドレスをクリック)。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLF8XycfYwEdgHjAcKT5sa6Q-AyrGJOa_T

 

福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[土日祝・年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2021 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.