福井県里山里海湖研究所

文字サイズ: 小 中 大  
事業報告

里山里海湖研究所「研究員の活動発表会」を開催しました

 

 里山里海湖研究所の研究員が、これまでの活動の紹介を行うとともに、これからの研究の方向性について語る、「活動発表会」を開催しました。
多くのみなさまのご来場ありがとうございました。

1 日 時 平成26年5月16日(金)10:00~12:00
2 場 所 福井県国際交流会館 多目的ホール

 (福井市宝永3-1-1)

3 参加費等 無料(事前申込)
4 内 容 「研究員の活動発表会」
      ~これまでの活動の紹介とこれからの研究の方向性を語る~  

【発表者】

研究員(担当する分野)
北川 淳子 主任研究員(環境考古に関する分野)
資料:「花粉分析で里山での人間活動の歴史をひもとく」(PDF形式:1,405KB)

石井 潤  研究員  (保全生態に関する分野)
資料:「水辺の植生の生態学的・保全生態学的研究」(PDF形式:2,100KB)

中村 亮  研究員  (里地里山文化に関する分野)
資料:「福井の里山里海湖文化の研究」(PDF形式:3,502KB)

福島 空  研究員  (森里海湖連環に関する分野)
資料:「里山里海湖と人との関わり」(PDF形式:365KB)  


発表の様子は「ふくいさとやま動画配信」ページでご覧いただけます。



      【進行】
                所長
        進士五十八(東京農業大学名誉教授)
      【コメンテーター】
       研究アドバイザー    
        鷲谷いづみ(東京大学大学院教授)
        澁澤寿一 (NPO法人共存の森ネットワーク理事長)
        養父志乃夫(和歌山大学大学院教授)
        寺岡英男 (福井大学副学長)

 

20140516kaijou.jpg

会場の様子
平日の午前にもかかわらず、約100名の方にご来場いただきました。

20140516happyou.jpg

発表の様子
研究員も熱が入り、1時間くらいは話し続けれそうな様子です。

20140516situmon.jpg

参加者からの質問
質問も活発に行われ、これからの里山里海湖研究の方向性について有意義な意見交換ができました。

     



 


福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[土日祝・年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2018 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.