福井県里山里海湖研究所

文字サイズ: 小 中 大  

里山里海湖ギャラリー

  • サケの遡上

    今年もまた三方湖に注ぐはす川にサケが遡上してきました。毎年この時期に中流域の浅い砂場で産卵の様子が見られます。川を遡上するサケの捕獲は法令で禁止されていますので捕まえないようにしてくださいね。
  • カルガモとカメ

    三方湖にも外来生物が増えつつあります。このカメはミシシッピーアカミミガメです。ペットショップで売られているミドリガメの野生化したものです。三方湖のはす川河口付近では最近このカメが多数見られます。 在来種への影響が懸念されます。写真は流木の上で羽繕いするカルガモと隣で日光浴をするミシシッピーアカミミガメです。

    ≫ 続きを読む

  • ホシハジロ

    三方湖にも秋の気配が漂い始め、北の国で繁殖期を過ごしたカモ達がそろそろ南下してきます。この時期、三方の沖合に数百羽のホシハジロの群れが見られます。
  • アサギマダラ

    アサギマダラは『秋の七草』のひとつフジバカマによくやってきます。それには訳があるようです。詳細はまだよくわかっていないようですが、フジバカマの密にはアルカロイド系の有毒物質が含まれていてそれを摂取することによって身を守っているのではないかと考えられています。

福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[土日祝・年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2018 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.