福井県里山里海湖研究所

文字サイズ: 小 中 大  
三方湖の野鳥
2018年2月19日 オオハクチョウずいぶん成長しました
3B2A6640.JPG

2018.2.19 オオハクチョウずいぶん成長しました
はす川左岸の冬水田んぼを拠り所に冬を越してきたコハクチョウオオハクチョウ。数は減って全部で27羽に。1週間ほど前からヒシクイ4羽が一緒に行動しています(写真背後の黒っぽい個体がそれです)。12月1日にやってきたハクチョウの中に混じっていたオオハクチョウ1羽。当初はくちばしの色合いが幼かったのですが、今では随分と成鳥のオオハクチョウのくちばしの色合いに近くなりました。雪に埋もれた二番穂は食べつくされつつあり、根元の柔らかい部分や茎を引きちぎって食べています。北帰行まであと10日ほど。早く雪が消えて、えさが食べやすいようになって欲しいと願っています。
オジロワシは今日も魚をハンティング成功していました。こちらもあと1週間ほどでしょうか。
確認鳥種:ヒシクイ・コハクチョウ・オオハクチョウ(冬水田んぼ)・ヒドリガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・ホオジロガモ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・ハジロカイツブリ・カワウ・オオバン・カモメ・セグロカモメ・ミサゴ・トビ・オジロワシ・ノスリ・コゲラ・アカゲラ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・シジュウカラ・ヤマガラ・ヒヨドリ・ムクドリ・シロハラ・ツグミ・イソヒヨドリ・アトリ・イカル・ホオジロ  +フクロウのペリット


福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-31-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2018 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.