福井県里山里海湖研究所

文字サイズ: 小 中 大  
その他
建物内にスズメバチの巣が!
 先日研究所の裏口で、何気なく建物を見ていると・・・
 
 スズメバチが、建物の隙間から次々と天井裏に入っていくのを目撃しました。
 まさかと思い、すぐにハチの駆除を行っている業者の方に天井裏をのぞいて確認してもらうと、
 
 直径50cmほどある、大きなスズメバチの巣が、建物の天井裏にありました。

 
suzumebati1.jpg DSCN0776.JPG
建物裏口の丸印のところにハチが次々入っていきます スズメバチの巣
(部屋の中には通じていませんが、建物の隙間から自由に出入りしているようでした。)


 

 たまにスズメバチを建物周辺で見ることもありましたが、自然豊かなところですので、どこかの木などに巣があるのかななどと思っていましたが、まさか建物内に巣を作っているとは、驚きです。

 早急に駆除をお願いし、今日防護服を着た業者の方に天井裏から巣を駆除してもらい、とりあえずは一安心です。


 スズメバチは、自然体験活動をするうえでも、大変危険な生きものです。森の中に入る場合は、長袖・長ズボンを着用する、黒い服装・帽子は避ける、ハチ駆除用のスプレーを携帯するなど、ハチに襲われないための適切な対処を行い、安全に活動しましょう。

 
IMGP2147.jpg DSCN0778.JPG
DSCN0779.JPG DSCN0781.JPG
 

福井県里山里海湖研究所

福井県里山里海湖研究所

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

電話:0770-45-3580(受付:8時30分~17時15分[土日祝・年末年始を除く])

FAX:0770-45-3680 Mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp

このページの先頭へ

Copyright ©2015 - 2019 Fukui Prefectural Satoyama-Satoumi Research Institute. all rights reserved.